アレック・ボールドウィンがパパラッチにブチ切れ! 警察沙汰に

ハリウッドニュース / 2013年8月28日 11時30分

現地時間27日にニューヨークで生まれたばかりの娘を連れているアレック・ボールドウィン (c)Hollywood News

俳優のアレック・ボールドウィンが現地時間27日に、カメラマンの男性に激怒していたことが分かった。

アレックは妻でヨガインストラクターのヒラリアさんとニューヨークでお茶をしていたそうだが、彼らの写真を撮ろうとしていたカメラマンの男性を見つけて、激怒したという。アレックは多くの人々が周りにいる中、そのカメラマンを掴んで押したとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

そのカメラマンは警察を呼んでおり、同サイトに「僕は自分の仕事をしていただけで、普通の質問を彼にしていただけです」と語り、それで彼が怒ってしまったと話している。ヒラリアさんは現地時間23日に娘のカルメン・ガブリエラちゃんを出産したばかりで、アレックの友人はヒラリアさんがパパラッチを避けたがっていたのだと明かしている。アレックも警察に通報していたそうだ。

ニューヨーク警察は2人がお互いに揉み合いになっていた事実を明かしており、2人はこれ以上今回のことを大きくしない方向に決めたそうで、丸く収まっているという。

アレックはこれまで何回かパパラッチと騒動を起こしている。きっと今回、アレックは家族のことを守りたい気持ちでいっぱいだったのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング