アリアナ・グランデ、ファンに失礼な態度をとった理由を明かす

ハリウッドニュース / 2014年8月28日 18時0分

大人気歌手のアリアナ・グランデ (c)Imagecollect.

歌手のアリアナ・グランデが、ファン交流中に突然出て行ってしまった理由について明かした。

アリアナは先日、ファン交流会を行ったのだが、努力してそのMTVが主催した交流会への参加を勝ち取ったという3人のファンはアリアナの対応にかなりショックを受けたという。そして、その場にいたある女の子の父親がその悔しい心中を現地時間26日にブログで長々と明かした。アリアナは3人のファンとわずか15秒しか交流せず、写真を撮って出て行ってしまったと綴られてある。イベントを勝ち取ったファンはMTV側やアリアナ側に連絡をしたが、すべて無視されたという。

そして、アリアナはツイッターにその場にいたファンの1人にダイレクトメッセージを送ったそうで、それがネット上で広まっている。アリアナは「ファンの1人が私と私のおじいちゃんの写真をくれたの。私は去って行ったわ。なぜなら、彼らに私が泣き始めるところを見られたくなかったの。私はまだ悲しんでいて、その後で私は彼女に手紙を書いたのだけれど、MTVが私に彼らはもう帰ったと言ったわ。私の心はまだ癒している段階で、そういう瞬間は彼がいなくなったってリアルにもう1度感じる時なの。予想していなかったわ。たくさんのレンガでたたかれた気持ちなの」とメッセージしたそうだ。

アリアナの祖父は今年7月に亡くなったばかり。そのことを考えることはとても辛かったに違いない。ファンたちとアリアナがもう1度、ちゃんと交流できる機会が与えられることを願うばかりだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング