アシュレイ・ティスデイル、新恋人への気持ちは“強くなる”?

ハリウッドニュース / 2012年2月28日 17時55分

初めてレッドカーペットに登場した恋人同士のマーティン・ジョンソンとアシュレイ・ティスデイル (c)Hollywood News

女優のアシュレイ・ティスデイルが、先月から交際が噂されているロックバンドの「ボーイズ・ライク・ガールズ」のボーカルのマーティン・ジョンソンと初めて一緒にレッドカーペットに登場した。

アシュレイは2年以上交際していたミュージックビデオの監督であるスコット・スピアーと12月に破局し、1月になってマーティンとロサンゼルス空港に現れ、そのラブラブな様子から交際していると噂されていた。

そんなアシュレイは、26日にハリウッドで行われた「第20回エルトン・ジョン・エイズ・ファンデーション」のアカデミー賞のパーティーにマーティンと出席。彼との真剣交際はどうやら本当のようだ。

2人の関係者がゴシップ誌「Usウィークリー」に、「(2人の気持ちは)強くなっています。彼女は爆竹みたいなんですよ。それで、マーティンはそれが大好きなんです」とコメントしている。

アシュレイは2009年にマーティンのバンドのミュージックビデオに出演し、それがきっかけで知り合ったようである。これからも2人の交際を見守っていきたい。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング