レイチェル・マクアダムスとマイケル・シーンが破局

ハリウッドニュース / 2013年2月28日 15時5分

シングルになったレイチェル・マクアダムス (c)Hollywood News

34歳のカナダ人女優であるレイチェル・マクアダムスと、44歳のイギリス人俳優であるマイケル・シーンが破局したことが明らかになった。

レイチェルとマイケルはウディ・アレン監督の『ミッドナイト・イン・パリ』(11)の撮影で知り合い、撮影後に交際することになったと言われている。2010年の10月に交際を公表した2人はこれまでに公の場で仲の良いところを見せていたのだが、関係者が「USウィークリー」に語ったところによると、2人は最近になって別れる決意をしたのだという。

お互いに出身地が違い、さらに演技の仕事で遠距離恋愛になることも多かった2人だが、その交際を成功させるために努力をしていたようだ。過去にレイチェルは「ステラ」誌に、「マイケルと私は3週間以上は離ればなれにならないように気をつけています。飛行機のマイレージはたまるいっぽうですが」と語ったことがあった。

多忙なスケジュールの合間をぬって、恋を育んでいたレイチェルとマイケル。おかげで飛行機のマイレージはたまったようだが、どうやら愛の有効期限は切れてしまったようだ。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング