ショーン・ペン、新作コメディーでベン・スティラーと共演?

ハリウッドニュース / 2012年4月29日 20時0分

新作コメディーで共演を果たすかもしれないショーン・ペンとベン・スティラー (c)Hollywood News

オスカー俳優のショーン・ペンが、1947年の『虹を掴む男』のリメイク版『ザ・シークレット・ライフ・オブ・ウォルター・ミッティ』(原題)で俳優のベン・スティラーと共演するかもしれないことが分かった。

同作は、俳優・コメディアンの故ダニー・ケイ氏が主演を務めた作品のリメイク版で、ある音を聞くと白日夢の世界に入り込み、英雄気分を味わうことができる気弱な男の姿を描いたコメディー作品だ。

このリメイク版はベン・スティラーが監督・主演を務め、『ブライズメイズ』(現在公開中)のクリステン・ウィグやオスカー女優のシャーリー・マクレーンらの出演が決定していることが、エンタメ情報サイト「Deadline」によって伝えられている。

ショーンの役柄については明らかにされていないが、「小さめ」だが「極めて重要」な役を演じるとのことだ。

比較的シリアスな作品に出演することが多いショーンと、数多くのコメディー作品で高い評価を得ているベン。そんな対照的な2人のやりとりをぜひ見てみたいものだ。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング