今、大注目の若手女優シャイリーン・ウッドリーの華麗なるレッドカーペットファッション

ハリウッドニュース / 2014年4月29日 16時30分

シャイリーン・ウッドリーの華麗なるレッドカーペットドレス (c) Imagecollect.

第2の『ハンガー・ゲーム』(2012~)とも言われている全米ベストセラー小説の映画化作品『ダイバージェント』(3月21日全米公開、7月日本公開)。映画の公開に伴い、数多くのプレミアイベントに出席している出演者たちだが、本作のヒロイン・ベアトリス役を演じている注目の若手女優シャイリーン・ウッドリーの華麗なるレッドカーペットファッションを振り返ってみよう。

『ダイバージェント』のロサンゼルスプレミアに姿を見せたシャイリーンが来ていたのはElie Saab[エリーサーブ]の2010年秋のクチュール。ブロンズカラーで落ち着いた印象だが、ワンショルダーの大胆な肌見せスタイルは、まさに主役に相応しい存在感を放っている。

ロンドンプレミアにはStella McCartney[ステラ・マッカートニー]のレースがあしらわれたドレスで登場。細身のシャイリーンのボディシェイプを美しく魅せているこのドレス、背中が大きく開いておりとってもセクシー。ブルーカラーがレッドカーペット上によく栄えている。アクセントとして胸元にゴールドのネックレスがチラリと光っている。

また、ラスベガスで行われたシネマ・コン2014では、ゴージャスなドレス姿ではなく、クールでスタイリッシュなパンツスーツ姿で登場。異なる衣装で2度レッドカーペットを歩いた彼女が着ていたのは、どちらもDolce&Gabbana[ドルチェ&ガッバーナ]のもの。カーキ色のツーピースとKeds[ケッズ]のホワイトのスニーカーのコーディネートは、ドレスばかりのレッドカーペット上でかなり目立ちそうだ。しかし、それ以上に人々の視線を釘付けにしたのが、もう一方の衣装。ブラックのサテンスーツに真っ赤なハイヒールと、全体的に引き締まったコーディネートに仕上げている。レースブラを胸元からチラ見せするなど、セクシーな要素も詰まったコーディネートだ。

2014フィルム・インデペンデント・スピリット・アワードで着用したのが、Lyn Devon[リン デヴォン]2014スプリング・コレクションのからの1着。左胸元のボタンがアクセントのトップとロングスカートから成っており、写真では隠れて見えないが、足下はCasadei[カサデイ]のフラットサンダルで着飾っている。スカートが若干長すぎるような気もするが、シャイリーンのリラックスした表情から着心地はよさそうだ。

第51回アンニュアル・パブリシスト・アワーズ・ランチョンでは、Jonathan Saunders[ジョナサン・サンダーズ]のドレスを着て登場。キャップスリーブのオレンジ色のドレスは、まさに春にぴったりの見た目だ。露出ばかりが目立つ最近のカーペットドレス事情で、シンプルでありながらもかわいらしさを強調するこのドレスの評価は高いようだ。

シャイリーンの素敵すぎるレッドカーペットファッションに目が釘付け!今後も圧巻のドレス姿を披露してくれることだろう。【三澤 明里】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング