マイリー・サイラスがトップレス姿を投稿、削除されて「Free the nipple」をサポート

ハリウッドニュース / 2014年12月29日 12時0分

モザイクなしのトップレスの写真を削除されて「free the nipple」をサポートするマイリー・サイラス instagramより

歌手・女優のマイリー・サイラスが、現地時間27日にトップレス姿でモザイクなしで横になっている写真を投稿した。

マイリーは写真共有サイト「インスタグラム」にモザイクなしのモノクロのトップレス写真を投稿したが、同サイトはヌードを一切禁止しているため、すぐに削除された。

マイリーはその後女性のトップレスの写真に乳首を自分の顔の画像で隠して、「free the nipple(乳首に自由を)」と記載されている写真を投稿。それからトップレス姿の女性たちの胸にモザイクをつけ、自分の幼い頃の写真と加工し、「free the nipple」と記載して、写真をいくつかアップした。

また、バービー人形の裸の写真に自分の顔を加工して、「乳首なしだと、インスタグラムは削除しないの(彼らのせいではない。変態でムラムラして、気持ち悪いマザーファ●カーたちのせいよ)。なぜバービーや銅像はクソを見せることができて、私たちはできないの」と投稿している。

今年5月には俳優のブルース・ウィリスと女優のデミ・ムーアの娘のスカウトがニューヨークの街をトップレス姿で歩き、「free the nipple」と主張していた。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング