ミューズの新曲「サバイバル」、ロンドン五輪の公式ソングに!

ハリウッドニュース / 2012年6月29日 13時55分

イギリスの人気ロックバンド「ミューズ」 (c)Hollywood News

イギリスの人気ロックバンド「ミューズ」のニューシングル「サバイバル」が、ロンドン五輪の公式ソングに決まった。

7月27日から開催されるロンドン五輪で、選手入場時とメダル授与の表彰式、世界中で放映されるオリンピック中継時のテーマソングとして同曲が使用される。

新曲「サバイバル」は現地時間27日に「BBC ラジオ1」で初公開されており、同バンドの公式サイトでは「ミューズの『サバイバル』がイギリスのオリンピック委員会によって五輪のメイン公式ソングに選ばれたことを本当に興奮しています」とコメントが出されている。

また「マット(メンバーのマシュー・ベラミー)がオリンピックをイメージして作詞をしました。信念と勝利への決意についての曲です」と綴られており、「光栄です」と書かれている。

イギリスを代表する同バンドの新曲「サバイバル」を今年の夏は何度も耳にすることになるだろう。ロンドン五輪がますますたのしみである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング