カーリー・レイ・ジェプセン、「コール・ミー・メイビー」がついに全米3週連続1位に

ハリウッドニュース / 2012年6月29日 23時25分

カーリー・レイ・ジェプセン、大ヒットシングル「コール・ミー・メイビー」

ジャスティン・ビーバーが立ち上げたレーベルと契約したカナダ出身のシンガー・ソングライター、カーリー・レイ・ジェプセンのシングル「コール・ミー・メイビー」が、最新全米チャートにて3週連続となる1位を獲得した。

カーリーはカナダのブリティッシュ・コロンビア生まれ。カナダのグラミー賞にあたる2010年の「Juno Award」で最優秀ソングライターと最優秀新人賞にノミネートされた実績の持ち主だ。

彼女の名は、2400万人以上のツイッター・フォロワーがいるジャスティン・ビーバーのツイートから広まった。

カナダをツアーしていたカーリーに突然かかって来た電話がジャスティンだった。彼は、「(母国の)カナダでドライブしていたらラジオから流れてきたカーリーの声を聞いて、すごく良いと思って周りに彼女の名前を教えてもらい、彼女の作品をいろいろ調べていたら本当に才能がある子なんだってことがわかったんだ」と語っている。

その強力なバックアップを追い風に、現在世界的に大ヒット中だ。全英チャートでも4週連続で1位に輝いた。動画サイト「YouTube」にアップされた本シングルのミュージックビデオの再生回数はすでに1億3000万回を超えている。

さらに今週、アウル・シティーにフィーチャリングされた「グッド・タイム」も発表された。勢いに乗る彼女のアルバムが早くも待ちきれない。

●カーリー・レイ・ジェプセン、「コール・ミー・メイビー」
iTunes Store、moraにて先行配信中。

●アウル・シティー&カーリー・レイ・ジェプセン「グッド・タイム」
iTunes Store、moraにて先行配信中。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング