W・ヒューストンさんの19歳の娘が交通事故で車を大破させるも無傷

ハリウッドニュース / 2012年11月29日 12時25分

将来のお騒がせ人気セレブ? ボビー・クリスティーナ・ブラウン (c)Hollywood News

故ホイットニー・ヒューストンさんの19歳の娘であるボビー・クリスティーナ・ブラウンがアメリカ時間11月28日にジョージア州で車を大破させる交通事故を起こしたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、ジョージア州アルファレッタの道路でボビーの車が大破して止まっているのを見かけた通行人が緊急通報をしたようだ。救急車が現場に到着すると、ボビーが無傷で車の横に立っていたのだという。

どうやらボビーは自宅の近くの道路で左折をした際にコントロールを失い、道路から飛び出して、小さい木々に衝突してしまったようだ。警察から事故の調査後に、「レーンから外れて運転した」という違反運転のチケットを切られたが、ボビーはドラッグやアルコールの影響下にはなかったらしい。

ボビーは今年の9月にも、元婚約者のニック・ゴードンさんが運転する車の助手席に乗っていた際に、フロント部分を大破する事故に巻き込まれたことがあった。彼女は今年の10月に、12歳の時にホイットニーさんに引き取られた、正式な養子ではなかったがまるで彼女の兄のような存在であるゴードンさんと婚約しいていることを明らかにして、話題を呼んでいた。今月の18日にゴードンさんのツイッターで、2人がすでに破局しているということが明らかにされている。

リアリティー番組「The Houstons:On Our Own」に出演し、注目を集めているボビー。彼女はもしかすると将来、リンジー・ローハンやキム・カーダシアンのように、一挙一動が注目されるお騒がせ人気セレブになるのかもしれない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング