ジャスティン・ビーバーがオーストラリアでもスプレーペイント、逆に大喜びされる

ハリウッドニュース / 2013年11月29日 9時30分

人気歌手のジャスティン・ビーバー (c)Imagecollect.

歌手のジャスティン・ビーバーが、滞在先のオーストラリアのブリスベンのホテルの壁にスプレーペイントをしている姿を目撃された。

ジャスティンは彼が滞在していた「QTゴールド・コースト」というホテルの壁にモンスターの絵などを描いている姿がビデオに収められ、話題となった。それはもちろん違法行為である。

しかし、同ホテルの代表者はむしろかなり喜んでおり、ゴシップサイト「TMZ」に、「このアートは現在、ファンの人々が見ることが可能になっています。我々はカラフルなゴールド・コーストに素晴らしいものが加わったと信じています」とコメントしている。

ジャスティンはその壁に描いた作品を写真共有サイト「インスタグラム」に載せていた。

ジャスティンといえば、今月初めにブラジルのリオデジャネイロで壁にスプレーペイントをしている姿を目撃され、警察が動くという事態になっていた。

今回はホテル側の対応で、大きなことになることはなさそうである。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング