ホイットニー・ヒューストンさん、娘と母が16億円の遺産相続について和解

ハリウッドニュース / 2012年10月29日 10時20分

生前の美しい笑顔を持っていたホイットニー・ヒューストンさん (c)Hollywood News

2月に急死した歌手のホイットニー・ヒューストンさんの娘のボビー・クリスティーナさんと母のシシーさんが、遺産相続について裁判沙汰になるかと思われたが、和解した。

ホイットニーさんの娘が相続する遺産2000万ドル(約16億2000万円)に関しては、現在19歳のボビー・クリスティーナさんが21歳になった時に遺産の10パーセントの200万ドル(約1億6000万円)、25歳でさらに200万ドルを受け取り、遺産の20パーセントとなる400万ドル分(約3億2000万円)を相続する。そして、残りの1600万ドル(約13億円)は30歳になった時に渡されることになると言われていた。

しかし、シシーさんとホイットニーさんの兄ゲリーの妻のパットさんは、ボビー・クリスティーナさんがホイットニーさんの遺産を受け取るのが早すぎて多すぎるとして裁判所に書類を提出したが、その申し立ては取り消された。ボビー・クリスティーナさんとシシーさんは元の遺産相続プランで合意したとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

シシーさんはボビー・クリスティーナさんが若いうちに多くの財産を手にすることを心配していたのだろう。裁判になることなく、和解できてほかの家族も安心したに違いない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング