アシュトン・カッチャー、音楽祭でセキュリティーガードとけんか

ハリウッドニュース / 2013年4月30日 10時30分

音楽祭でセキュリティーガードとけんかになったアシュトン・カッチャー (c)Hollywood News

35歳の俳優アシュトン・カッチャーがアメリカ時間4月25日にカリフォルニア州で行われたカントリーミュージックの音楽祭である「ステージコーチ・ミュージック・フェスティバル」で、セキュリティーガードの男性と押し合いのけんかになっていたことが明らかになった。

ゴシップサイト「TMZ」によると、アシュトンは同音楽祭のVIP席でニック13とドワイト・ヨーカムの演奏を聞いていた。すると1人の女性ファンが彼に気がつき、彼に接近したのだという。彼は女性と握手をしようとしたのだが、そこでセキュリティーガードの男性がやってきて、アシュトンと女性の両方を押したのだ。アシュトンはそのことに激怒し、この男性と押し合いのけんかになったらしい。アシュトンの友人たちはなんとか彼を落ち着かせて、彼はその場を去ったようだ。

大のカントリーミュージック好きだと知られるアシュトンは、このような騒動になってしまったにもかかわらず、次の日も同音楽祭にやってきて、音楽を楽しんでいたらしい。彼は最前列から撮ったミュージシャンたちの写真を次々にツイッターにアップしていた。

セキュリティーガードの男性はただ自分の仕事をやろうとしていたのかもしれないが、その対応の仕方に問題があったようである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング