リンジー・ローハン、ホテル代365万円の未払いが発覚

ハリウッドニュース / 2012年8月30日 11時20分

テレビ映画「Liz and Dick」の撮影現場でのリンジー・ローハン (c)Hollywood News

女優のリンジー・ローハンが、ロサンゼルスのシャトー・マーモント・ホテルの滞在費4万6350ドル(約365万円)を支払っていないことが分かった。

リンジーはテレビ映画「Liz and Dick」(原題)の撮影のために今年の5月から同ホテルに滞在していた。しかし、リンジーは滞在費を払っていないとして7月31日にホテルから追い出されていたとゴシップサイト「TMZ」は伝えており、リンジー宛の未払いの通達書の写真を載せている。

リンジーの友人は、リンジーは滞在費を同映画のプロデューサーが支払ってくれるものだと思っていたと明らかにしており、リンジーはプロデューサーがホテル代を出すことに同意していたと主張しているという。現在、リンジーはプロデューサーと共にこの問題を解決しようとしているそうだ。

リンジーは未払いの通達書を受け取った時にかなり驚いたに違いない。ホテル側は早急な対応を望んでいるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング