オーランド・ブルーム、ジャスティン・ビーバーとけんかになって顔を殴る

ハリウッドニュース / 2014年7月30日 12時30分

けんかになったオーランド・ブルームとジャスティン・ビーバー (c)Imagecollect.

俳優のオーランド・ブルームが、歌手のジャスティン・ビーバーとけんかになって、殴ったと伝えられている。

現在37歳のオーランドは、現地時間30日にスペイン領のイビサ島にある「Cipriani」というレストランで20歳のジャスティンと喧嘩になり、彼の顔を殴ったとゴシップサイト「TMZ」は明かしている。同サイトは2人のけんかの様子が録画された映像を公開しているが、オーランドが彼を殴ったところは映っていない。ジャスティンが映像の中で何かを叫んでいるように聞こえており、同サイトは彼が「ワッツアップ、ビ●チ?」と叫んでいたと伝えている。ジャスティンはその後レストランから去っている。

ジャスティンは2012年に当時オーランドの妻だったモデルのミランダ・カーとかなり親密になっていたと噂され、オーランドは今年4月にジャスティンの元恋人で女優・歌手のセレーナ・ゴメスと出かけているところを目撃されていた。

年齢が離れているオーランドとジャスティンであるが、2人の間に一体何があったのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング