知的でクール! メガネが似合うセレブ【男性編】

ハリウッドニュース / 2013年6月30日 10時45分

帽子と眼鏡の組み合わせが抜群に似合っているジョニー・デップ (c)Hollywood News

知的で落ち着いた印象を与えるアイテム「メガネ」。今回はメガネ姿が素敵なハリウッドの男性セレブをご紹介!

まずは、メガネが似合うハリウッド俳優の代名詞といえるジョニー・デップ。
ジョニーといえば丸みを帯びた逆台形のメガネがよく似合っており、彼の姿を見て多くの人がこのメガネを探し求めたようです。ジョニーがよく着用しているメガネはTART OPTICAL[タートオプティカル]というブランドのもので、1948年に設立され、ジェームズ・ディーンやウッディ・アレンなど歴代のセレブが愛用していることで知られています。ブランドは1970年代後半に休業しましたが、近年復活を果たしました。

歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクはプライベートでお洒落なメガネをかけている姿を何度かキャッチされており、知的でクールな雰囲気を醸しだしています。ジャスティンのお気に入りのブランドは、PRADA[プラダ]のようです。

同じくイケメン俳優のライアン・ゴスリングもレザージャケットに黒縁メガネという組み合わせがキマっています。元からクールなイケメンの二人ですが、メガネをかけることでより知的で落ち着いた雰囲気が増して見えます。

映画『ハリーポッター』シリーズのハリー役のイメージが強く、”メガネ男子”の印象が強いダニエル・ラドクリフですが、普段はメガネをかけておらず実はメガネアレルギーだと告白! というわけか、最近ではメガネ姿はほとんどお目にかかれなくなりました。

今回紹介したセレブはメガネをかけなくてもイケメンですが、メガネをかけることでまた違った魅力を見せてくれます。そのギャップにやられてしまう人は多いのでは…?【橋本 トミオ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング