ジャスティン・ビーバーがマイク・タイソンからボクシングを習う

ハリウッドニュース / 2012年5月30日 10時25分

パパラッチとの乱闘直後のジャスティン・ビーバー (c)Hollywood News

人気ポップスターのジャスティン・ビーバーが、元プロボクサーのマイク・タイソンからボクシングを習っていたことが明らかになった。

ジャスティンはアメリカ時間5月27日に、恋人である歌手・女優のセレーナ・ゴメスとのデート中に、パパラッチと乱闘になったと報道された。そのパパラッチの男性は、ジャスティンから暴行を受けたと911に通報し、病院で治療を受け、現在ジャスティンに対して訴訟を起こす準備をしているといわれている。

暴行事件の加害者になる可能性のあるジャスティンが、その事件の数週間前に、マイク・タイソンからボクシングのレッスンを受けていたことが明らかになった。マイクは自身のツイッターに、「先週、ジャスティンと特訓をした」と書き込み、パンチングバッグを殴るジャスティンにボクシングの指導をしている動画をアップしたのだ。その動画では、マイクが必死にパンチを繰り出すジャスティンに対して、「コンビネーションがいいぞ! JB!」とほめている様子が紹介されていた。

どうやら、ボクシングのファンであることで知られるジャスティンは、想像以上に強いのかもしれない。はたしてジャスティンは、パパラッチに対して、マイクから習ったボクシングの技を使ったのだろうか?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング