生で本人が見れる! ブロードウェイでも活躍するスターたち

ハリウッドニュース / 2014年11月30日 10時20分

生で拝めるブロードウェイ俳優をまとめ! (c)Imagecollect.

憧れの海外スターに一度でいいからお目にかかりたい、そんな思いを抱く人は多いはず。ブロードウェイの街ニューヨークでは生でセレブを見る機会がたくさん。そこで今までブロードウェイに出演をしていた大物スターたちをピックアップ。

■オーランド・ブルーム
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのイケメン俳優オーランド・ブルームは、2014年に『ロミオとジュリエット』の舞台でハマり役のロミオを好演した。公演後には疲労によって「死んだように眠っていた」と認めている。

■レイトン・ミースター
ジョン・スタインベックの小説『二十日鼠と人間 』の舞台化でブロードウェイ女優デビューを果たした女優レイトン・ミースター。
共演者には俳優ジェームズ・フランコやクリス・オダウドもいた豪華なキャスティングだった。

■ダニエル・ラドクリフ
2007年に舞台『エクウス』にて全裸を披露して大きな話題を呼んだ『ハリー・ポッター』の俳優ダニエル・ラドクリフ。映画とは違った新たな面を見れるのもブロードウェイの魅力の一つ。

■カーリー・レイ・ジェプセン
「コール・ミー・メイビー」で大ヒットを飛ばした歌手のカーリー・レイ・ジェプセンは、2014年2月に『ロジャース&ハマースタイン シンデレラ』でシンデレラ役を獲得。

あいにく上記のスターたちが出演していたミュージカルは公演終了しているため、今のシーズン見れる一流スターたちのブロードウェイ作品をご紹介。

<現在上演中もしくは上演予定の大物スターによるミュージカル>

シンシア・ニクソン 『リアル・シング』 (2015年1月4日まで)
ブラッドレイ・クーパー 『エレファント・マン』(2015年1月18日まで)
エマ・ストーン 『キャバレー』(2015年2月1日まで)
ルパート・グリント『It’s Only Play(原題)』(2015年3月29日まで)
ジェイク・ギレンホール『星ノ数ホド』(2014年12月16日~2015年3月15日まで)
ヒュー・ジャックマン 『リバー』(2015年1月25日まで)
マシュー・モリソン『ネバーランド』(2015年3月15日より)

舞台へ足を運べば「ブロードウェイ俳優」たちを堪能できる便利な時代。ニューヨーク旅行へ行く際には、是非チケットをゲットして彼らの素晴らしい演技を生で体感してほしい。【高田 ミズキ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング