レディー・ガガ、「グラマー」誌の「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれる

ハリウッドニュース / 2013年10月30日 11時45分

ファッションがいつも派手なレディー・ガガ (c)Imagecollect.

歌手のレディー・ガガが、ファッション誌「グラマー」の今年の女性の顔である「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。

ガガは同誌のインタビューで、自分自身を美しいとは思っていないと語り、「私はスーパーモデルではないわ。それが私のやっていることではないの。私がやっていることは音楽よ」と話した。ガガはファンが大切で、自分自身には自信があると語っている。

さらに奇抜な服に身を包むのは人々が女性のポップスターに求める現実と向き合いたくないからだと明かし、「私が大きな紙の袋を全身につけたり、顔をペイントしたりしている時の方が心地が良いから、みんないつも笑うわ」と話した。ガガは奇抜な衣装やメイクをやめたくはないという。

スーパースターのガガであっても、自分自身を完ぺきだとは思っていないようだ。それでも、自信を持ち続け、音楽への信念を貫き、多くの人々の支持を得ているからこそ、「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング