あの大物女優も! 2014年映画でヌードを披露した女優

ハリウッドニュース / 2014年12月31日 17時30分

2014年映画でヌードを披露したハリウッド女優たち (c)Imagecollect.

2014年、多くの人気女優たちがヌードシーンに挑戦した。そんな体当たり演技に挑戦したハリウッド女優をご紹介!

■スカーレット・ヨハンソン:『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』
世界で最もセクシーな女優に挙げられることの多いスカーレット・ヨハンソンが、初のフルヌードに挑戦。スカーレットはブロンドヘアから黒髪にイメチェンし、服を脱ぎながら男性を誘い、餌食にする妖艶なエイリアンを熱演した。

■キャメロン・ディアス:『SEXテープ』
セックス動画の流出を阻止しようとする夫婦を描いたコメディ。42歳のキャメロンは本作で初ヌードを披露するなど、今作でかなり体を張ったものの、興行的に失敗。さらに辛らつな批評…と散々な結果になってしまった。

■オリヴィア・ワイルド:『サード・パーソン』
リーアム・ニーソン演じる小説家の愛人を演じたオリヴィア・ワイルド。今年第一子を出産したオリヴィアは、ホテルの部屋の外でバスローブを脱ぎ、美しすぎるオールヌードを披露した。

■シェイリーン・ウッドリー:『White Bird in a Blizzard』
SF超大作『ダイバージェント』で一躍注目を集めた若手女優シェイリーン・ウッドリー。彼女は45歳の俳優トーマス・ジェーンとのセックスシーンを演じており、「両親も気に入ってくれた」と明かしている。

■エヴァ・グリーン:『300 帝国の進撃』『シン・シティ 復讐の女神』
『007/カジノ・ロワイヤル』のボンドガールを演じたフランス人女優エヴァ・グリーンは、2作品でヌードを披露。豊かでキレイなバストを大胆に披露してくれた。【ハリウッドニュース編集部】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング