A・シュワルツェネッガーの過激な写真に、1300万円以上の買い取りオファー

ハリウッドニュース / 2013年1月31日 21時15分

アーノルド・シュワルツェネッガー、過激な写真が公開されるピンチに (c)Hollywood News

俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーの過激な写真がこのたび発見され、その写真についてアダルトサイトが15万ドル(約1360万円)で買い取るオファーを出している。

この写真は若い頃のアーノルドが性行為をしているような写真で、成人誌「ペントハウス」の創設者の故ボブ・グッチョーネ氏の倉庫から発見された。これはグッチョーネ氏が破産した後にその倉庫を購入したヘッジファンドのジェレミー・フロマー氏が見つけている。そして、現在フロマー氏にこの写真を購入したいというオファーが人気アダルトサイトから来ているとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

このアダルトサイトはフロマー氏にすでに手紙を書き、サイトにその写真を載せるために15万ドルで買いたいと申し出た。フロマー氏はほかにも歌手のマドンナや女優のローレン・ハットンの公開されていないヌード写真も所有しているそうだが、同アダルトサイトはアーノルドの写真に興味を持っているとのことである。

また、フロマー氏が映画『ブラック・スワン』(10)のプロデューサーであるリック・シュワルツ氏とグッチョーネ氏が保管していた貴重な私物を展示会で公開するという計画を立てているという話がある。アーノルドの過激な写真が展示会かアダルトサイトかに公開される日は来てしまうのだろうか?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング