「ワン・ダイレクション」、世界で最も人気のあるレコーディング・アーティストに選ばれる

ハリウッドニュース / 2014年1月31日 12時0分

世界一のボーイズバンド「ワン・ダイレクション」 (c)Imagecollect.

イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」が、国際レコード・ビデオ製作者連盟(IFPI)の選ぶ、2013年度のグローバル・レコーディング・アーティストに輝いた。

これは世界で最も人気のあるレコーディング・アーティストを称えるために新しく作られた賞である。

国際レコード・ビデオ製作者連盟は、「ワン・ダイレクションは『Best Song Ever』や『Story of My Life』のヒット曲が収録されている3つ目のアルバム『Midnight Memories』が大きな成功を得ました」「このアルバムはアメリカのビルボード・トップ200で1位に輝き、ワン・ダイレクションはグループとしては史上初めてのデビューから3作連続でアルバムが初登場1位を獲得する歴史を作りました。また、オーストラリアからイギリスの国々のチャートでも1位の記録を出しています」とコメントしている。

さらに続いて、「You Tubeでの『Best Song Ever』のビデオはまもなく2億回数を突破し、『Story of My Life』は1億回数を超しました」と綴っている。

大人気の「ワン・ダイレクション」は、今年も世界中で大きな活躍を見せてくれるだろう。

●2013年度のグローバル・レコーディング・アーティスト トップ10

1位:「ワン・ダイレクション」
2位:エミネム
3位:ジャスティン・ティンバーレイク
4位:ブルーノ・マーズ
5位:ケイティ・ペリー
6位:ピンク
7位:「マックルモア&ライアン・ルイス」
8位:リアーナ
9位:マイケル・ブーブレ
10位:「ダフト・パンク」【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング