セレーナ・ゴメス、元恋人ジャスティン・ビーバーの訴訟問題で裁判所に出廷へ

ハリウッドニュース / 2014年3月31日 12時30分

ジャスティン・ビーバーと復縁が噂されるセレーナ・ゴメス (c)Imagecollect.

女優・歌手のセレーナ・ゴメスが、元恋人で歌手のジャスティン・ビーバーの訴訟問題のために裁判に出廷することになったという。

セレーナは、2012年5月にカリフォルニア州のカラバサスで当時恋人であったジャスティンとデート中に彼とパパラッチがもみ合いになった現場にいた。そして、そのパパラッチがジャスティンに対して訴訟を起こしたために、セレーナも証言することになったようである。

関係者はゴシップサイト「E!ニュース」に「セレーナは2014年4月23日にロサンゼルスで、証言するために出廷することを命じられました」と明かしている。

セレーナはその時に何があったのか、そのことについてどんな話をしたか、ジャスティンとの当時と今の関係、これまで彼の暴力的な行為を見たことがあるかなど聞かれることになるという。彼女の証言はすべて録画されることになるそうだ。

セレーナとジャスティンは今年に入って、たびたび一緒にいるところを目撃されており、現在復縁したのではないかと噂されている。セレーナの証言は2人の関係について何か明かされるのではないかと注目されるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング