DA PUMP、メンバー間で殴り合い! ケンカ勃発の真相を明かす

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年3月2日 17時30分

※「アインシュタイン稲田」ツイッター

 DA PUMPのメンバーが2月26日、バラエティ番組『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系/毎週火曜23時59分)に出演。メンバー間で殴り合いのケンカが勃発したエピソードが明かされた。 番組では“DA PUMPがさらに活躍するために解決すべき3大問題”と題して、トークを展開。1つ目の問題は、“ISSA以外が世の中に知られていない!”というメンバーの知名度がテーマに。ドレッドヘアのTOMOが「街で声をかけられたことがないので…」と語ると、ひな壇のタレントたちから驚きの声が。

 続けてTOMOが「いまいちパッとしてなんですかね~」と話すと、MCのヒロミがTOMOの顔を見ながら「(お笑い芸人の)ゆってぃに間違えられるんじゃない?」と指摘するとメンバー思わず爆笑。TOMOがゆってぃのギャグ“ワカチコワカチコ”を披露すると、MCの後藤輝基が「なんでまんざらでもないねん!」とツッコんでスタジオの笑いを誘った。

 2つ目の問題は、“メンバーのDA PUMP愛が強すぎる”という点。メンバーのKIMIが“どっちが、よりDA PUMPを好きか”を巡ってTOMOと口論になり殴り合いのケンカに発展したことを告白。KIMIはお酒の席で、“俺の方が好きだ”“俺だろ”とTOMOと言い合いになったことを明かすと「江ノ島の海に2人で飛び込んで、夕日を背に殴り合いをするという…」と恥ずかしそうに一言。一方のTOMOも「もう漫画みたいに…」とメンバー間の壮絶なケンカを振り返った。

 3つ目の問題は、“公式グッズが手抜きすぎる”がテーマに。スタジオでメンバーのDAICHIが、ソロイベントを催した際に販売したTシャツが登場。DAICHI本人が手描きした「自由の女神」のイラストが、ただプリントされただけのTシャツに、メンバーも思わず苦笑いを浮かべていた。

 また今回の放送後には、芸人たちがDA PUMPとの共演について喜びをツイート。お笑いコンビのアインシュタイン・稲田は「まさかDA PUMPさんの胸ポケットに「いなだま」が入る日が来るとは思いませんでした。とても嬉しい気持ちです!」、アゲイン・ノリは「DA PUMPさんの温かさに触れ、けーたの夢も叶って、僕もすごく嬉しかったです!」と歓喜のコメントを寄せている。

引用:https://twitter.com/tosakomainada
   https://twitter.com/norito_kawamura

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング