『なつぞら』中川大志、広瀬すずへプロポーズ! 渡辺麻友&川島明の電撃結婚も

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年7月30日 12時13分

『なつぞら』第104回より(C)NHK

 広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第18週「なつよ、どうするプロポーズ」(第104回)が30日に放送され、坂場(中川大志)がなつ(広瀬)にプロポーズするシーンが描かれたほか、茜(渡辺麻友)と下山(川島明)が電撃結婚するという驚きの展開があった。 風車では、カスミ(戸田恵子)や茂木社長(リリー・フランキー)らが集まり、亜矢美(山口智子)の踊り子時代の悲しい恋の話がはじまる。それを聞いていたなつは、今も結婚していない亜矢美の気持ちに思いを巡らせる。年が明け、テレビ漫画の「百獣の王子サム」が大人気となり、ますますアニメーションの仕事に追われるなつたち。そんな中、同僚の茜(渡辺麻友)が結婚することになり…。

 下山が作画監督を任される長編アニメ映画で、演出に抜てきされた坂場。坂場はなつを会社の階段に呼び出しそれを伝えると「もちろん君にもテレビを抜けて、こっちの原画に参加してもらいたいと思ってる」と話す。なつが笑顔で「もし会社がそうしろと言うなら、喜んで」と承諾すると、坂場は意を決した様子で「そ、そしてもし、もし、この長編映画を成功させたら、成功したら…」と語り「僕の人生には、君が必要だということになります」とたどたどしく続ける。キョトンとした表情のなつに、今にも泣き出しそうな表情の坂場は「僕と…ぼ、僕と…僕と…僕と結婚してください。結婚してくれませんか?」と打ち明ける。

 坂場の告白にツイッター上には「プロポーズきたー!!」「坂場さん、突然のプロポーズ!唐突笑笑」「言えた!」などの驚きの声が多数寄せられた。さらにプロポーズの際の坂場の表情にも注目が集まり「泣きそうな顔が100点」「あんな切ない顔の中川大志初めて見たぞ」「一休さんに萌え苦しんだ」「いっきゅうさんでら可愛い」「坂場さんの困った表情でプロポーズするのめちゃくちゃ良き」といったツイートも殺到した。

 また今話ではなつの同僚・茜と下山が結婚を発表。意外なカップル誕生に「まさかの!!!茜ちゃんの結婚相手!!驚いたー」「てっきり神地くんとくっつくかと思ってた」「えーーっ!!そっちと結婚すんのーー!!」などの反響がネット上に集まった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング