仲里依紗、ゼブラ柄のヤンキー風衣装に「めちゃめちゃにかっこいい」の声

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年10月10日 6時0分

仲里依紗 クランクイン!

 女優の仲里依紗が9日、自身のインスタグラムを更新し、ゼブラ柄の帽子とトップス、そしてサングラスをかけた姿を公開。「カッケー」「でもカワユス」と大きな反響を呼んでいる。 「私はゼブラクイーン」というコメントとともに投稿されたのは、ゼブラ柄の帽子、Tシャツ、そしてボンタン風のダボっとしたボトムスを着用し、サングラスをかけた自身のソロショットが3枚。1枚目は足を開いて座っている様子、2枚目は立ってこちらを見下ろしている構図、3枚目は座りながら頬杖をついている姿という、個性あふれる写真を披露した。

 ゼブラクイーンとは、哀川翔主演のアクション映画『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』で仲が演じた悪役だ。仲はこの服装を「お気に入りたち」とハートマーク付きで述べており、続いて「#ゼブラクイーンじゃなくて ゼブラヤンキーになってないか?」とセルフツッコミを展開している。

 仲自身のセルフツッコミに反応し、ファンからは「なってる!笑 ボンタン!ヤンキー! でもカワユスですよ」「クイーンでもヤンキーでも似合っとるけんよき!」「パンツが、ニッカポッカみたい 職人」といった反応のほか、「素敵カッケ―」「カッコイイです、でも可愛さもあって大好きです」「めちゃめちゃにかっこいい」と、どんな衣装も着こなす仲への称賛が集まった。

引用:仲里依紗公式インスタグラム(@riisa1018naka)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング