今夜の『チート』金子大地、本田翼の命令で小説を書くことになり…

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年10月17日 11時0分

木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第3話場面写真(C)読売テレビ

 女優の本田翼が主演を務めるドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)の第3話が今夜放送される。今回は、アマチュアクリエイターを食い物にして大金をだまし取る詐欺グループをだますため、加茂(金子大地)が沙希(本田)に小説を書くよう命じられる。 本作は、特殊詐欺をはじめとする詐欺事件をテーマに、人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を持つヒロイン・沙希が、クセ者ぞろいの仲間たちと共に悪徳詐欺師をだまして懲らしめていくエンターテインメントドラマ。沙希は崖っぷちアイドル・モモという別の顔も持っているが、そのことはアイドル事務所にもチートのメンバーにも秘密となっている。

 ジュエル☆トリコのセンターを決める投票が始まり、センターを勝ち取るためのアイドル活動とチートの活動で忙しい沙希。一方、加茂(金子大地)は、推しのユナ(横田真悠)に投票するつもりだった。それを知った沙希は加茂に、ユナではなく自分に票を入れるようにとプレッシャーをかけ…。

 そんな中、チートのオフィスを詐欺被害者の朋子が訪れる。朋子は趣味のイラストをウェブサイトに投稿していたところ、麻美と名乗る女性からイラストを気に入ったというメッセージが届き、彼女と交流を持つように。麻美は一緒に絵本を出さないかと持ち掛け、出版社の編集者を連れてくる。出版にあたり編集者から製作費として300万円必要と言われた朋子は、麻美と折半して150万円ずつ負担すると約束。ところが、150万円を振り込んだ後、麻美とも編集者とも連絡が取れなくなったという。

 チートの天才ハッカー・美月(福原遥)の調べによると、同じ手口による詐欺被害が多発しており、幾つかは同一人物による詐欺とみられた。その人物は“LALA”というアカウント名を使い、アマチュアクリエイターのサイトで自作の曲を投稿した女性をだまそうとしていることが分かる。さらに、麻美とLALAは同一人物と判明。チートはLALAを標的に行動を開始する。作戦のため、チートのメンバーで警察官の加茂(金子)は、沙希に命じられて小説を書くことになり…。

 プラチナイト 木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第3話は、読売テレビ・日本テレビ系にて今夜10月17日23時59分放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング