西野七瀬、乃木坂46「だいたいぜんぶ展」に出没! “あのキャラ”と2ショット

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年10月21日 12時30分

西野七瀬 クランクイン!

 女優の西野七瀬が21日、インスタグラムにて「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展 EXTRA」のAUTOGRAPH WALLに自身のオリジナルキャラクターを書き込み記念撮影した写真を投稿。ファンから「かわいすぎ」「撮りに行きたいな~」などの声が寄せられている。 「乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展 EXTRA」は、乃木坂46のアートワークを集めて展示し東京で25万人を集めた展覧会の上海バージョン。上海でしか見られない映像や会場限定商品の販売なども行われている。

 乃木坂46元メンバーの西野はインスタグラムにて、同アートワーク展の展示品を眺める様子やAUTOGRAPH WALLに書かれた彼女のオリジナルキャラクター“どいやさん”との記念写真も公開している。

 ちなみに“どいやさん”とは、西野が生み出したキャラクターで、まん丸の頭部から直接足が生えているというシュールな造形がファンの間で人気となっている。

 AUTOGRAPH WALL前での写真について西野は、「ぜひどいやさんをと言ってくださったので、手に乗せれるような フォトスポットを作ってみました」とつづっており、実際に写真の中で西野はどいやさんのイラストを手に乗せているようなポーズをとっている。

 この写真にファンからは「ほんとにかわいいなー」「かわいすぎ」「女神です!」「最高です」などのコメントが殺到。さらに「撮りに行きたいな~」「私もどいやさん手に乗せたいです」といった声も多数寄せられている。

引用:「西野七瀬」インスタグラム(@nishino.nanase.official)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング