神田沙也加、アニソン歌手・黒崎真音と音楽ユニット「ALICe」結成を発表

クランクイン! / 2020年9月23日 6時58分

神田沙也加

 神田沙也加が、23日、自身のインスタグラムを更新。アニソン歌手の黒崎真音と音楽ユニット「ALICe」を結成したことを発表した。

 神田は「黒崎真音ちゃんと一緒にALICes(アリセス)という音楽ユニットをやらせていただくことになりました」と新ユニット結成を報告。「これからどんな楽曲やアートワークたちを皆さんに届けられるか、わたしたちも楽しみです。是非見守ってくださいね!」とファンによびかけた。

 早速、新ユニットの公式SNSや公式YouTubeも開設され。YouTubeでは動画で2人があいさつし、神田が「今回私たち2人でALICes(アリセス)という音楽ユニットを組ませていただくことになりました」と伝えると、黒崎がこれからどんな音楽が生まれてくるのか皆さん是非楽しみしていてください」と期待を込めた。

 インスタグラムでも、新ユニットのオフィシャル写真とともに、自撮りショットも公開。「ふたり初めての撮影な感じは全くせず、リラックスした現場でした。今回、お衣装はSheglitさんのものでアリスコーデさせていただきました。これからオフショットなどもYouTubeに載せて行きたいと思います!よろしくお願い致します」とつづっている。

 神田は2002年に「SAYAKA」名義でデビュー。2005年から1年半活動を休止したあと、神田沙也加として芸能活動を再開。2014年に公開された映画『アナと雪の女王』でアナ役の日本語吹替えを担当し、歌手・声優として一躍注目を集めた。

 2012年にはバンド「Silent Lily」でシングルをリリース。2014年にギタリストのBillyとユニット「TRUSTRICK」を結成したが、2019年に解散している。

 黒崎は2010年にメジャーデビュー。アニソン歌手として活動し、今年デビュー10周年を迎えた。

 2人の新ユニット結成の発表に、SNSには「大好きなお二人のユニット、本当に嬉しいです!これからの活動、めちゃくちゃ楽しみにしています!!!」「さあや!おめでとう!音楽活動楽しみにしてます」といった多くの声援が送られているほか、昨年神田と離婚をした村田充も「私が見たかったペアだ」とツイート。それに対して神田も「実現したよ。」と返している。

引用:「神田沙也加」インスタグラム(@sayakakanda)
「ALICes」インスタグラム(@alices_officials)
「ALICes」オフィシャルYouTube

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング