北向珠夕20歳 “たわわボディ” 本格ランジェリー姿に初挑戦 1st写真集

クランクイン! / 2020年10月5日 19時41分

北向珠夕ファースト写真集『(タイトル未定)』解禁カット

 モデル、女優の北向珠夕(きたむき・みゆ)が、12月4日にファースト写真集『(タイトル未定)』を発売することが分かった。写真集で北向は本格ランジェリー撮影に初挑戦。発売中の週刊誌「フライデー」(講談社)では表紙を飾り、写真集のカットを独占先行公開している。

 「旭化成キャンペーンモデル」出身(2018年度/第43代)で、昨年はNHK大河ドラマ『いだてん』にも出演。グラビアデビュー後は、たわわなカーヴィーボディと抜群のスマイルで人気となり、漫画誌・グラビア誌をほぼ制覇し、女優としても、モデルとしても、今後ますますの活躍が期待される20歳の北向。所属事務所は、かつて石田ゆり子・ひかり姉妹が10代の頃より所属(現在は独立)し、一色紗英や相武紗季など、多くの正統派美女を輩出してきたボックスコーポレーションということで、業界では“令和の石田ゆり子”と話題となっている。

 そんな北向のファースト写真集は、彼女の持ち味のトップモデルばりのスレンダーカーヴィーボディや、透き通るほどの白肌、柔らかな“たわわ”バスト、そして、どこか懐かしさ、親しみやすさを感じさせる“バージンスマイル”はもちろん、20歳のピュアでちょっぴり大胆なヌーディーカットも収録。初の本格ランジェリーにも挑戦した意欲作となっている。

 なお、現在発売中の「フライデー」10月16日号(講談社)では表紙を飾り、さらに写真集のカットが独占先行公開されているので、そちらにも注目だ。

 北向珠夕ファースト写真集『(タイトル未定)』は講談社より12月4日発売。特典付デジタル版も同日発売される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング