永島優美アナ、20年前に『めざましテレビ』スタジオ見学 「素敵な写真」とファン感動

クランクイン! / 2020年10月13日 11時42分

永島優美アナウンサー

 フジテレビの永島優美アナウンサーが13日、自身のインスタグラムを更新し、20年前、小学生の頃に同局朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系/毎週月曜から金曜5時25分)のスタジオを訪れた際の写真を投稿。「いまここで働いているなんて…」と感慨深げにつづる永島アナに、ファンからは「少し泣けてきます」「スゴイ写真」といった驚きの感想が寄せられている。

 永島アナが「こんな写真が出てきました」と投稿したのは、小学4年生の頃の永島アナが、弟と写っている2ショット写真。姉弟が座るテーブル前面にはおなじみの同番組のロゴが記されており、永島アナは「20年前の夏休みに、 めざましテレビの開放スタジオを見学した時の一枚」と状況を説明している。

 夏休みらしく、こんがり日に焼けた写真の中の自身について「当時 毎朝見ていためざましテレビのセットを目の前に緊張しているのか、なんだか笑顔がかたいですねぇ。笑」と感想をつづった永島アナ。そんな永島アナは、今や同番組のメインキャスターとして、月曜から金曜まで同局の“朝の顔”を務めている。「セットは変わりましたが、いまここで働いているなんて… 毎朝このスタジオで 朝を迎えられている日々に感謝です」と思いをつづっている。

 永島アナが20年も前に『めざましテレビ』のスタジオを訪れていたという写真に、ファンからは「これはスゴイ写真ですね! 何ですかね…自分に関係ないのに、何故か感慨深くて、少し泣けてきます」「20年前に見学した事によって きっとも〜導かれたんでしょうね〜」「これは素敵な写真だ」といった声のほか、小学生時代の永島アナの姿にも「可愛いですね」「美少女!!」といった声が寄せられている。

引用:「永島優美(フジテレビ)」インスタグラム(@yuumi_nagashima)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング