#ババババンビ・小鳥遊るい、大胆な下着姿で色白素肌あらわ

クランクイン! / 2020年11月2日 19時4分

月刊エンタメ」12月・1月合併号での小鳥遊るいアザーカット

 アイドルグループ「#ババババンビ」の小鳥遊(たかなし)るいがグラビアに登場する「月刊エンタメ」12月・1月合併号(徳間書店)よりアザーカットが公開された。久々の制服姿に小鳥遊は「すごく好みなシチュエーションでした」とコメントした。

 奈良の大学に通いながら、アイドルオタクとして東京にもライブで週1回来るような生活を送り、今年3月に上京。現在は#ババババンビの色白担当として活躍中の小鳥遊。

  「月刊エンタメ」連載企画“魅!ゼロイチ学園”第4弾に登場する小鳥遊は、以前は実際に学校だったスタジオにて、教室の机に突っ伏したり、おにぎりを食べたり、自然な雰囲気で撮影。制服&ツインテールに加え、色白素肌を惜しげもなくさらけ出した大胆な下着姿や、可愛らしいメガネっ子姿などを披露している。

 制服姿について小鳥遊は、「久しぶりです! 制服が好きなので、なんちゃって制服をコスプレで着ることはあるんですけど。23歳になってから制服を着させていただける機会があるなんて思いませんでした(笑)。お嬢様学校風のジャンパースカートがお気に入りです」とコメント。「もしも小鳥遊るいが同級生だったら…みたいな想像をしながら見てください!」とアピールした。

 #ババババンビの小鳥遊るいがグラビアに登場する「月刊エンタメ」12月・1月合併号は徳間書店より発売中。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング