ついに公開! DC映画最新作『ワンダーウーマン 1984』最新ポスター完成

クランクイン! / 2020年12月1日 17時0分

映画『ワンダーウーマン 1984』ポスタービジュアル

 12月18日より公開されるDC映画『ワンダーウーマン 1984』より、ガル・ガドット演じるワンダーウーマンの姿が大きく写し出された最新版ポスタービジュアルが解禁された。

 『ワンダーウーマン 1984』は新型コロナウイルスの影響で数度にわたって公開が見送られてきたが、先日全米に先駆け日本公開されることが発表された。ほとんどのメジャー系大作映画の公開延期が決まる中、この冬公開される唯一のアクション超大作となる。

 解禁となったビジュアルは、本作で初登場となる最強のガジェット<ゴールドアーマー>を身に纏い、金色に輝く左腕を構えながら、力強い眼差しで必殺技のガントレット・クラッシュを放たんとするワンダーウーマンの雄姿が描かれたもの。その脇には「全人類存亡に、たった1人で立ち向かえ―」という力強いコピーが添えられ、禁断の力で世界を混乱に陥れるマックスや謎の敵チーターとどのようなアツい闘いを見せてくれるのか、期待が高まるビジュアルに仕上がった。

 アクションを見応えのあるものにすることに高い目標を掲げたというパティ・ジェンキンス監督は、「パワー全開のワンダーウーマンを見たかったんです。そんな彼女が危険にさらされ、観客には大きな驚きが待っているんです。世界を股にかけた冒険があり、壮大なスペクタクルもある。素晴らしい映画体験を過ごすことのできる作品になっています」と自信を見せている。

 映画『ワンダーウーマン 1984』は12月18日より全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング