1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

神木隆之介、4月より漫画家デビュー 『アクダマドライブ』大柿ロクロウに師事

クランクイン! / 2021年2月10日 12時0分

4月に漫画家デビューする神木隆之介

 俳優の神木隆之介が、電子書籍サービス「Renta!」(パピレス)のオリジナルレーベル「Renta コミックス」でオリジナル漫画を執筆することが発表された。

 本プロジェクトは、漫画好きで知られる神木に「Renta!」がオファー。漫画執筆未経験の神木が、「未経験の自分がチャレンジすることで少しでも漫画家を夢見る方々の後押しになれば」と賛同して実現した。「アクダマドライブ」連載中の漫画家・大柿ロクロウに教わりながら漫画を執筆する。

 内容はほのぼの系4コマ漫画を予定。「Renta!」のオリジナルレーベル「Renta コミックス」として4月に掲載予定。『アクダマドライブ』を連載中の漫画家・大柿ロクロウに教わりながら、実際に漫画執筆に挑む。この様子は、10日の正午より神木の公式YouTube「リュウチューブ」でも配信されている。

 初の漫画執筆にあたり、「自分の力で描いてみたい」という神木。「今回の企画で僕の描いているところを見てもらって、そんなに上手くない僕みたいな人でも応募できるんだ! と思ってもらえれば最高です」とメッセージを寄せた。

 漫画掲載に先駆け、神木が考案したキャラクター3体の設定画も公開された。神木の公式YouTubeアカウント「リュウチューブ」などにも登場する「R くん」、実家で飼っていた甲斐犬がモチーフの犬「なーすけ」、親友からインスパイアされた「そーさん」。設定画を見た大柿は、「めちゃくちゃ神木ワールド! 誰も思いつかない」とコメントしている。

 神木隆之介のオリジナル漫画は、「Renta!」のオリジナルレーベル「Renta コミックス」にて4月より掲載予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング