1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 映画

話題のタイドラマ映画化『2gether THE MOVIE』 キュンが止まらない日本版予告&ビジュアル解禁

クランクイン! / 2021年4月12日 17時0分

映画『2gether THE MOVIE』日本版キービジュアル

 タイ発の恋愛ドラマ『2gether』の映画版『2gether THE MOVIE』が、6月4日より公開されることが決定。日本版予告とキービジュアルが解禁された。

 『2gether』の主人公は、恋愛がうまくいかないタイン(ウィン)と、クールなイケメン・サラワット(ブライト)。タインが、同級生からの猛アタック回避のために、学校イチのモテ男・サラワットに“ニセ彼氏”になってもらうというストーリーだ。しかし、冗談半分のはずだった二人の感情が、次第に変化していく…。

 過去にツイッター世界トレンド1位を2度も記録しており、先月映画化が発表された際には、3度目の世界トレンド1位を獲得。ドラマは、シリーズ累計での総視聴回数は8億2100万回を突破している。

 その映画版となる本作は、『2gether』(全13話)をベースに、その人気を受け製作されたスピンオフ特別編の『Still 2gether』の要素、新規シーン、主人公ふたりの心情を語るボイスオーバーが加わった“完全版”。ドラマ版を観ていなくても楽しめる内容となっている。

 はじまりは、“偽り”の関係。互いに身支度を確認し合いながら、真新しいスーツに身を包むタインとサラワット。今日は、二人にとって新たな1ページが始まる特別な日。出会った頃の思い出が、彼らの胸に蘇るー。

 日本版予告は、タインとサラワットのなれそめのおさらいからスタート。可愛い女の子が大好きなタインは、同級生の男子から熱烈な告白と猛アピールを受け困り果てているところに、“ニセの彼氏”を作ってその男子に諦めてもらう作戦を友人から提案され、決行を決意。“ニセの彼氏”役として狙いを定めたのは、学校で一番のイケメンで人気者のサラワット。タインから懇願されても、当然そっけない態度を取り続けるサラワットだが、実は彼もある秘密を抱えていて、事態は急展開。 “偽り”の関係のはずだったふたりの感情が本物になっていく。映像にはそのほか、映画版のために撮り下ろされた、少しオトナになったふたりが正装して“あるセリフ”をかけあう、思わずキュンとさせられる場面も収めている。

 キービジュアルは、映画版用に撮り下ろした写真を起用したもの。それぞれがお互いを熱く見つめ合う様子が切り取られている。

 また今回、本作のオリジナル特典付き前売券が4月16日より発売されることも決定。特典は「オールキャラクリアファイル」(劇場限定)、「見つめ合い!Wポケットクリアファイル」(メイジャー通販限定)、「スマホ壁紙」(ムビチケオンライン限定)の3種類を予定している。

 映画『2gether THE MOVIE』は、6月4日より全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング