1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

結婚式直前のキャンセルも レディー・ガガ、アリアナ・グランデら“婚約破棄”セレブたち

クランクイン! / 2021年4月29日 7時0分

婚約破棄セレブたち

 先日、2年の婚約期間を経て、ジェニファー・ロペスとアレックス・ロドリゲスが破局を発表した。大物カップルだっただけに注目を集めたが、実はジェニファーにとって、婚約破棄はこれが初めてではない。そしてこれまでも、婚約破棄を経験したセレブもちらほら。この人こそ“最愛の人”と信じ、永遠の愛を誓おうと婚約したものの、破局してしまったセレブたちを振り返ってみよう。

■メディアが大注目
ジェニファー・ロペス&ベン・アフレック

 元メジャーリーガーのアレックスと、2年の交際を経て2019年3月に婚約したジェニファー。昨年結婚式を挙げる予定だったものの、新型コロナウイルスの影響で式を延期し、その後も順調ぶりを見せつけていたが、ここにきて不仲が報じられ、ついに破局が発表された。

 ジェニファーは、2002年にもベン・アフレックと婚約、そして破棄に至っている。2人は、映画『ジーリ』(日本未公開)の共演をきっかけに交際スタート。脚本も手掛けるインテリでイケメン俳優のベンと、人気歌手&女優のジェニファーとの交際に、世界中から熱視線が注がれた。ベンから贈られたハリー・ウィンストンの指輪は女子たちの目をハートにし、ジェニファーのシングル「Jenny From the Block」のMVにベンが出演したときは、まるで2人の生活を再現したような映像が話題になった。しかし2003年、メディアの過熱を理由に挙式の4日前に延期を発表。翌年、破局が正式発表された。ジェニファーにとって、挙式の延期は不吉なサインかもしれない。

■ドラマティックすぎる婚約破棄劇
ジュリア・ロバーツ&キーファー・サザーランド

 2度の婚約破棄と言えば、ジュリア・ロバーツもいる。しかもかなりドラマティックだ。

 ジュリアは、映画『フラットライナーズ』(1990)の撮影中に、共演のキーファー・サザーランドと恋に落ちる。当時キーファーには妻がいて、ジュリアも映画『マグノリアの花たち』(1989)で共演したディラン・マクダーモッドと婚約中だった。ジュリアは彼との婚約を破棄し、キーファーも妻と離婚を成立させ、ついに関係をオープンに。助演女優賞を受賞したゴールデン・グローブ賞でキーファーに感謝を捧げるなど、ロマンスはヒートアップし1991年に婚約した。しかしその後キーファーの浮気疑惑が浮上。ジュリアが、結婚式の2日前に式をキャンセルし、なんとキーファーの友人ジェイソン・パトリックと一緒にアイルランドに旅立った。キーファーはこれを共通の友人から知らされ、式の当日にジュリアの自宅から引っ越したというから、泣けてくる。

■若さゆえの婚約破棄?
グウィネス・パルトロー&ブラッド・ピット

 大物セレブでは、グウィネス・パルトローとブラッド・ピットもいる。映画『セブン』(1995)で共演した2人は、1996年に婚約した。当時、ブラッドはまだ若手だったにも関わらず、グウィネスがハーヴェイ・ワインスタインに迫られた時に激しく抗議したという、男前すぎるエピソードが明かされたことも。うっとりするような美男美女のカップルだったが、残念ながら結婚には至らず。グウィネスは当時を振り返り、「完璧に恋に落ちていたわ。彼はゴージャスで、スウィートだった。まさにブラッド・ピットだったのよ」「出会った当時はまだ22歳で、結婚する準備なんて出来てなかった。それに彼はわたしにはもったいなかったわ…自分が何をしているか分らなかったの」と明かしている。

■ピンクの指輪が似合う?
レディー・ガガ&テイラー・キニー、クリスチャン・カリーノ

 歌姫レディー・ガガは、楽曲「You and I」のMVで恋人役に抜てきした俳優テイラー・キニーと恋に落ち、約4年の交際を経て2015年に婚約。贈られたリングは、ハート形の大きなピンクダイヤがあしらわれ、バンド部分には、2人のイニシャルとハートがダイヤで模られた、とってもスウィートなものだった。いつでもキメキメのガガと、その横でごく普通なテイラーのツーショットは、アンバランスなのになんだかほほ笑ましかった。

 しかし5年続いた関係も、2016年に終わりを迎える。破局に向かう様子は、ドキュメンタリー『レディー・ガガ:Five Foot Two』にも捉えられていて、ガガの複雑な胸の内が伝わってくる。

 またガガは、テイラーと破局後、タレントエージェントのクリスチャン・カリーノと交際し、2018年に婚約を発表した。エンゲージリングは、大きなピンクサファイアだった。しかし彼とも、翌年に破局している。圧巻のパフォーマンスで魅せるガガだが、内面はピンクのリングが似合う女子なのかもしれない。少なくとも、歴代フィアンセからはそう思われていたようだ。

■わずか4ヵ月でスピード婚約破棄
アリアナ・グランデ&ピート・デヴィッドソン

 ガガとのコラボ曲が話題のアリアナ・グランデも、コメディアンのピート・デヴィッドソンと、かつて2018年に電撃婚約を発表。しかし急速に燃え上がったロマンスは冷めるのも早く、4ヵ月後に婚約破棄を発表した。そして今、不動産エージェントのダルトン・ゴメスと婚約を発表したばかり!

■婚約破棄乗り越えゴールインするも…
マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワース

 優等生なディズニーアイドルから、セクシーなアーティストに変身を遂げたマイリー・サイラスは、2019年に俳優リアム・ヘムズワースとの長いロマンスにピリオドを打った。映画『ラスト・ソング』(2010)の共演をきっかけに交際をスタートした2人は、2012年に婚約を発表。しかし翌年婚約を解消している。その後、復縁と破局の10年間を経て、2018年12月に結婚したばかりだった。映画のような展開に、ファンは心ときめいたものの、ハッピーエンドとはいかなかったようだ。

 多くのセレブたちが婚約破棄を経験しているが、先日、In Style誌のジェニファー特集に、なんとベンが登場し、ジェニファーの変わらぬ美しさを自虐ジョークを交えて称えたことが話題になった。婚約破棄を乗り越えて、2人は今でも仲が良さそうだし、グウィネスとブラッドも会ったらフレンドリーに話すそう。そんな元カップルのエピソードに、ファンは大喜び。マイリーやガガもいずれ、楽しかった思い出をシェアしてくれる日が来るかもしれない。(文:寺井多恵)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング