1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

『モンスターハンター』アニメ映画、8.12配信決定 巨大モンスター躍動の予告編解禁

クランクイン! / 2021年7月16日 10時0分

Netflixアニメ映画『モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド』キーアート

 人気ゲーム『モンスター・ハンター』のアニメ映画最新作『モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド』が、Netflixにて8月12日より全世界独占配信されることが決定。併せて予告編とキーアートが解禁された。

 『モンスターハンター』シリーズは、2004年にカプコンより発売されたPlayStation2用ソフト『モンスターハンター』を皮切りに全世界で爆発的な人気を集め、シリーズ累計7200万本の販売を記録している(3月31日時点)ハンティングアクションゲーム。美しい大自然の中で繰り広げられるモンスターの狩猟を通じて、プレーヤー同士の新たなコミュニケーションスタイルを築いたゲームとして、社会現象を巻き起こした。そんな世界的人気ゲームが、新たなるNetflixアニメ映画として誕生する。

 本作の舞台は、ゲームの世界観を引継ぎ、人間・自然・巨大なモンスターたちがそれぞれのバランスを保ちながら共存する世界。人里離れた村で、“自称ハンター”として村を守る青年エイデンはある日、自分の住む村が、謎に包まれたモンスター<古龍>の脅威にさらされていることを知る。エイデンは村を守るため、ハンターズギルドに属する一流ハンターのジュリアスとその仲間たちとともに、故郷を離れ未知の冒険へと出発。今まで明かされたことのない、モンスターハンター世界のキャラクターに焦点をあてたオリジナルストーリーが展開する。

 主人公エイデンは、ゲーム『モンスターハンター4』の“筆頭ルーキー”、ゲーム『モンスターハンター:ワールド』の“陽気な推薦組”と同一人物。その彼が1人前のモンスターハンターになる前の物語だ。

 予告映像には、エイデンたちの行く先々に現れる巨大なモンスターたちが縦横無尽に躍動するダイナミックな映像が満載。燃え上がる大地、大量の落石など自然も猛威をふるい始め、この世界のバランスが崩れてしまう緊張感も伝わってくる。また、エイデンにジュリアスが語り掛け、狩りについて教える様子なども見ることができる。

 キーアートには、炎の中に不気味に浮かび上がるモンスターと、前を力強く向くハンターたちが描かれている。

 Netflixアニメ映画『モンスターハンター:レジェンド・オブ・ザ・ギルド』は、Netflixにて8月12日より全世界独占配信。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング