1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

市川海老蔵の娘・市川ぼたん、柳楽優弥主演ドラマ『二月の勝者』生徒役に決定

クランクイン! / 2021年9月7日 5時0分

『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』に生徒役で出演する市川ぼたん

 俳優の柳楽優弥が主演を務め、女優の井上真央、NEWSの加藤シゲアキが共演するドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』(日本テレビ系/10月16日より毎週土曜22時)に、歌舞伎俳優・市川海老蔵の娘・市川ぼたんが生徒役で出演することがわかった。

 本作は、高瀬志帆による累計200万部突破の人気漫画『二月の勝者-絶対合格の教室-』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)のドラマ化。中学受験を舞台に、そこから見えてくる「家族問題」「教育問題」など、現代社会のさまざまな問題に切り込む人生攻略が描かれる。

 主人公の最強・最悪のスーパー塾講師・黒木蔵人に柳楽がふんし、黒木と同じ桜花ゼミナール吉祥寺校の新人講師・佐倉麻衣役で井上、黒木の元部下で、黒木に執着し続ける超名門中学受験塾のトップ講師・灰谷純役で加藤が共演。そのほか池田鉄洋、瀧内公美、今井隆文、加治将樹、岸部一徳が出演する。

 2019年8月に歌舞伎及び日本舞踊の名跡のひとつ四代目・市川ぼたんを襲名し、日本舞踊家として舞台に立ってきたぼたんが演じるのは、柳楽演じる黒木が校長として着任する業績不振の中堅受験塾「桜花ゼミナール」吉祥寺校に通う生徒・浅井紫役。紫は井上ふんする佐倉が担任を務めるRクラスの生徒となる。

 先日、役作りのため髪をボブにヘアチェンジし、初日の撮影に臨んだというぼたん。学園ドラマ初出演という事で、「台詞を上手く言えるか、練習していてもすごく不安」だったそうだが、撮影初日を迎え「みなさん優しくしてくださり、ドラマの撮影はこういうものなんだと知り、そこからドラマに出演したいという気持ちが強くなり、今はすごく楽しいです」と感想を述べた。

 「今朝、出かける前にお父さんからは『楽しんできてね!』と言ってもらいました」と明かしたぼたん。自分自身への評価については「60点です! もっと頑張っていきたいと思います!」と語り、「私も一生懸命“浅井紫役”を演じます。どうぞ見て下さい!」と意気込みを語った。

 ドラマ『二月の勝者ー絶対合格の教室ー』は、日本テレビ系にて10月16日より毎週土曜22時放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング