1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

阿部一二三&詩、次の目標は「パリ五輪で二連覇。兄妹でも二連覇」

クランクイン! / 2021年9月8日 16時45分

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の選手村寝具寄贈式に登場した阿部詩選手、一二三選手

 柔道選手の阿部一二三(男子66キロ級)、阿部詩(女子52キロ級)が8日、都内で開催された「東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の選手村寝具寄贈式」に出席。オリンピック史上初の兄妹同日金メダルを達成に、一二三は「また新たに、パリオリンピックに向けて頑張っていこうという気持ちです」と心境を明かし、詩は「パリオリンピックで二連覇。兄妹でも二連覇」と次なる目標を語った。

 改めて金メダル獲得の心境と近況を聞かれた一二三は「自国開催で、自分の夢・目標を達成できたっていうのは本当にうれしく思います」と答え、「オリンピックが終わって、今は少し体と気持ちを休めて。また新たに、パリオリンピックに向けて頑張っていこうという気持ちです」と意気込みを語った。

 睡眠とパフォーマンスの関係について、一二三は「アスリートは、睡眠が一番大切だと思う」と発言。「自分の合うようにカスタマイズしてもらって、そのマットレスで睡眠できているっていうのは、僕の柔道につながっている」とも明かす。この日は株式会社エアウィーヴ 高岡本州代表取締役会長兼社長も出席していた。

 その後の代表質問で、オリンピック終了後の過ごし方を聞かれた一二三は「こういう時期なので、やっぱりお家にいる時間っていうのが多くて。ゆっくりするときにはエアウィーヴのものを使わせてもらっているので、オリンピックが終わってからも睡眠という部分では質の高い睡眠っていうのができている」とコメント。

 また、次の目標を聞かれた一二三は「パリオリンピックで、まずは二連覇すること。そして兄妹でも二連覇。また新たな歴史っていうのを築き上げていきたいなと思っています」と言い、詩も「さらに自分自身、強くなって。パリオリンピックで二連覇。兄妹でも二連覇」と、兄妹での二連覇に意欲を見せた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング