1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

『テニスの王子様』10年ぶりTVシリーズ2022年放送 20周年記念PV解禁

クランクイン! / 2021年10月11日 19時45分

テレビアニメ『新テニスの王子様 U‐17 WORLD CUP』ティザービジュアル

 放送開始から20周年を迎えたアニメ『テニスの王子様』10年ぶりとなるテレビシリーズ『新テニスの王子様 U‐17 WORLD CUP』が、2022年に放送されることが決定。併せてティザービジュアルと作品ロゴが解禁された。

 2001年10月10日よりテレビ東京系列にて放送がスタートしたアニメ『テニスの王子様』。2012年からは「ジャンプSQ.」で連載中の『新テニスの王子様』がテレビアニメ化されたほか、イベント開催や劇場版アニメなど長年にわたりメディア展開を続けており、9月には『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が公開された。

 今回、放送が決定した『新テニスの王子様 U‐17 WORLD CUP』は、2012年に放送された『新テニスの王子様』以来、10年ぶりとなるテレビシリーズ。2014年にリリースされたOVAシリーズ『新テニスの王子様 OVA vs Genius10』の後の物語が展開される。

 また、本作のティザービジュアルと作品ロゴも同時解禁。アメリカ代表の越前リョーマ、ドイツ代表の手塚国光、日本代表主将の平等院鳳凰が、それぞれの想いを胸にU‐17 WORLD CUP に臨む様子が描かれている。

 同時に公開となった20周年PVでは、テレビアニメの初回放送からこれまでの歴史を辿る名場面が次々に登場。20年の軌跡を収めた、5分40秒超の動画となっている。そのほか、公式サイトには約50名の豪華キャストからのお祝いコメントも掲載されている。

 アニメ『新テニスの王子様 U‐17 WORLD CUP』は、テレビ東京系にて2022年放送スタート予定。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング