1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

レオナルド・ディカプリオが『イカゲーム』キャストに大興奮! エル・ファニングが暴露

クランクイン! / 2021年11月20日 10時0分

レオナルド・ディカプリオも『イカゲーム』の大ファンだった!

 世界中で大ヒットを記録しているNetflixドラマ『イカゲーム』。セレブの中にも、ハマっている人が続出中だが、オスカー俳優のレオナルド・ディカプリオもその一人だったようだ。先日開催された「Art+Film Gala」の会場で、キャストを前に大興奮するレオの様子を、その場に居合わせたエル・ファニングが暴露した。

 先日、ロサンゼルス・カウンティ美術館(通称LACMA)にて開催された、「Art+Film Gala」。グッチのサポートにより毎年開催され、今年で10回目を迎えた。レオは、LACMAの評議員であるエヴァ・チョウ氏と共に、10年連続でこのイベントの共同議長を務めている。

 今年はアフリカ系アメリカ人を描く肖像画家として知られるエイミー・シェラルドと、ニューヨークを拠点とするアメリカの肖像画家ケヒンデ・ワイリー、そして映画監督のスティーヴン・スピルバーグの功績を称え、ヘイリー・ビーバー、ベネディクト・カンバーバッチ、ジャレッド・レトら、ハリウッドを代表するセレブらとともに、『イカゲーム』のキャストも参加していた。

 今回、この日会場でレオと、彼の恋人カミ・モローネと一緒になったエル・ファニングが、人気トークショー『ジミー・キンメル・ライブ』に出演し、レオの意外な一面を語った。

 『イカゲーム』の大ファンで、当日はキャストと一緒にセルフィーを撮影するのがミッションだったというエル。「カミと一緒に、『イカゲーム』のキャストに大コーフンしてたの。そしたらレオは(声をひそめて)“二人とも落ち着いてよ。クールにしてよ”って感じだったんだけど、『イカゲーム』のキャストがいるって話したら、“ほんと?どこだよどこだよ!”って彼も興奮してたの!」と楽しそうに明かした。

 ちなみにエルは、見事ミッションを果たし、『イカゲーム』のキャストと写真を撮る事ができたそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください