ヘンリー王子&メーガン妃、ダウン症の5歳児と仲良い姿に「美しい」の声

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2018年10月18日 16時30分

来春には第1子が誕生予定のヘンリー王子&メーガン妃(C)Zeta Image

 現在、オーストラリアを訪問中の英ヘンリー王子とメーガン妃。来春、第1子が誕生予定であることが明らかになったヘンリー王子が、公務中のオーストラリアで5歳の少年と交流する姿が話題になっている。 現地時間17日、ニューサウスウェールズ市のダボ空港で地元の子供たちの歓迎を受けたヘンリー王子とメーガン妃。Us Weeklyによると、ダウン症のルークくんはヘンリー王子に近づくと、ヘンリー王子のヒゲを撫で、顔や髪の毛を触ったという。メーガン妃はその様子を見て、ニコニコ笑っていたそうだ。その後、ルークくんは持っていたブーケをメーガン妃に渡し、二人からハグを受けたという。

 ルークくんが通う学校の校長アン・ヴァン・ダーテルさんいわく、ルークくんはヒゲが好きだそう。「ルークのお気に入りの人はサンタクロースでしたが、今はヘンリー王子ですね」と語り、ヘンリー王子夫妻に感謝している。

 ケンジントン宮殿の公式インスタグラムでは、髪の毛を触っているルークくんを抱き寄せているヘンリー王子と、メーガン妃が二人を見ながら笑っている写真が投稿されている。「美しい…心がとろけたわ」「あの少年は本当にキュートだった」「とても美しい。この写真は私たちのハリー(ヘンリー王子の愛称)について物語っている」「ハリーとメーガン。素晴らしくて誠実な人たち。とてもステキな両親になるわね」といった反響が寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/kensingtonroyal/

クランクイン! 映画・セレブゴシップ

トピックスRSS

ランキング