メットガラはアフターパーティーも驚がく! ケイティ・ペリーら気合いのファッション

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年5月11日 8時0分

メットガラ2019、アフターパーティーのファッションをチェック(C)AFLO

 セレブたちが豪華&ビックリな衣装を披露して話題になった2019年のメットガラ。お祭り騒ぎはアフターパーティーでも続いたようだ。歌手のケイティ・ペリーやカーダシアン一家などが衣装チェンジして、気合いの入ったファッションでパーティーを楽しんだ。 アフターパーティーで目を引く衣装を見せたのは、まずケイティ。シャンデリア・ドレスを脱いだ後は仮装チックな“チーズバーガー”ドレスを身に着けていた。レタスを模したトップ。腰から下の部分は、肉、チーズ、レタス、トマト、ピクルスと“具だくさん”。頭には特大つま楊枝が刺さっているという凝りようだ。

 リアリティースターのキム・カーダシアンはブルーのラテックス・ミニとブーツ、シルバーのウィグで、どこか近未来的。妹でモデルのケンダル・ジェンナーは白ベースのジャケットとミニスカートというスタイリッシュな出で立ちだったが、逮捕された女性たちのマグショットがプリントされているのが印象的だ。実業家として大成功した妹のカイリー・ジェンナーは、ヴェルサーチのターコイズカラーのシークインドレスで登場。肩から背中を通って足元まで同色のゴージャスなヘザーで飾られている。頭も同色のウィグでまとめて、フェアリーな雰囲気だ。

 モデルのウィニー・ハーロウは抜群のプロポーションを活かして、アニマルプリントのボディスーツを身にまとった。女優のプリヤンカー・チョープラーはキラキラしたシアーなショートロンパース姿を披露。脚はラメ入りのシースルースパッツでコーデも完璧だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング