ブルックリン・ベッカム、カンヌで恋人ハナ・クロスとレッドカーペット・デビュー

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年5月22日 15時0分

交際中のハナ・クロスとレッドカーペット・デビューを果たしたブルックリン・ベッカム(C)AFLO

 イギリスのセレブ一家、ベッカム家の長男のブルックリン・ベッカムが、2018年末から交際するモデルのハナ・クロスと、一流スターたちが集うカンヌ国際映画祭でカップルとしてのレッドカーペット・デビューを果たした。 Mail Onlineによると、ブルックリンとハナは現地時間21日、クエンティン・タランティーノ監督、俳優のブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオ、女優のマーゴット・ロビーらが豪華共演を果たす『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のプレミア上映に出席したという。

 レッドカーペットでの初めてのツーショットを見せた2人は、ともにサルヴァトーレ フェラガモの服を着用。ハナは2019年秋冬コレクションで発表されたブラックレザーのスリット入りドレス、ブルックリンはスタイリッシュな黒のタキシードでキメていた。

 レッドカーペットでは始終ラブラブだったという2人。ブルックリンがハナの頬にキスしたり、耳元で何かをささやいたりする親密な姿や、レッドカーペットの途中で顔を近づけ笑っている姿などが、カメラに収められている。

 去る4月には屋外で口論している姿を目撃されていたというブルックリンとハナだが、仲直りして順調交際を続けているようで何よりだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング