デヴィッド・ベッカム、8歳になった愛娘を溺愛「その笑顔が心をとろけさせる」

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年7月14日 8時0分

1歳の頃のハーパーちゃんとデヴィッド・ベッカム(C)Zeta Image

 現在も多方面で活躍する元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカム。妻のヴィクトリア・ベッカムとの間に4人の子どもに恵まれたが、末っ子で唯一の女の子であるハーパーちゃんは格別な存在だ。そのハーパーちゃんが10日に8歳の誕生日を迎え、デヴィッドが相変わらず仲むつまじいツーショットと共に愛情たっぷりのメッセージを贈っている。 デヴィッドはハーパーちゃんと顔を寄せ合い、頬にキスされているセルフィーを自身のインスタグラムに投稿した。「すごく愛しているよ。それと成長していくのはやめて…と言う以外、パパは何も言えないよ…僕の美しいレディに誕生日おめでとう…その笑顔が僕たちの心をとろけさせる」と、誕生日を祝福しつつ、少しずつ大人になっていく娘に対する複雑な心境を吐露した。

 ハーパーちゃんが誕生日をどのように過ごしたかは不明だが、家族の愛を感じた一日だったに違いない。母のヴィクトリアもハーパーちゃんとのセルフィーを自身のインスタグラムに投稿し、「とてつもなく大きな心を持った小さな女の子に誕生日おめでとう。ママ、パパ、お兄ちゃんたちからたくさんのキスを」とメッセージを贈っている。

 兄たちからも祝福を受けたハーパーちゃん。どんなレディになっていくのか、成長が楽しみなセレブキッズの1人だ。

引用:https://www.instagram.com/davidbeckham/
   https://www.instagram.com/victoriabeckham/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング