アリアナ・グランデ、原因不明の体調不良 喉の激しい痛みで公演中止

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年11月18日 15時0分

原因不明の体調不良と喉の不調に見舞われているというアリアナ・グランデ(C)AFLO

 現在、『スウィートナー』ワールドツアーを行っている歌手のアリアナ・グランデが、原因不明の体調不良に陥り、現地時間17日に米ケンタッキー州レキシントンで予定されていた公演を中止した。Us Weeklyなどの海外メディアが報じた。 アリアナは前日の16日にインスタグラム・ストーリーでメッセージを送り、「ハーイ、愛しのみんな、いまだに気分がよくならないの。ロンドン公演(10月半ば)以来ずっと体調が優れない。なんでこんなことになるのか見当もつかないけど、喉と頭が今でもすごく痛いわ。声に異変はないけど、激しい痛みに襲われて公演中に息苦しくなる」と説明していたという。

 12月22日にワールドツアーが閉幕する予定のアリアナは、ここにきて公演を中止することは避けたいと、レキシントン公演の前に診察を受けるとのことだったが、原因不明の体調不良は治らず、17日の公演を中止するに至った。

 「起きたら10倍も悪くなっていた感じよ。何かをのみ込もうとすると、すごく痛むの」と再び説明するアリアナ。「何がどうなっているのか、よく分からない。でも残念だけど、今晩は公演を続行できそうにない。本当に悲しいし、申し訳ないわ」と続け、中止された公演のチケット代が返金されることと、ファンが理解してくれることに感謝している。

 あと17回の公演が予定されているアリアナ。残りのステージに影響はないのか、早急な回復を願うばかりだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング