『るろうに剣心 最終章』ファン必見! 数量限定特典付きムビチケ詳細情報到着

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2020年3月25日 12時0分

映画『るろうに剣心 最終章』前売り特典:過去作ポスター付きムビチケホルダー(C)和月伸宏/集英社 (C)2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

 俳優の佐藤健が主演を務める映画『るろうに剣心』シリーズの最終章として2作連続公開される『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』の数量限定特典付きムビチケの詳細情報が発表された。 数量限定特典付きムビチケは、3月27日より全国の上映予定劇場窓口(一部劇場を除く)にて数量限定で発売予定。2作セット購入した場合の特典と、『The Final』『The Beginning』それぞれのムビチケの特典は異なる。

 今回解禁されたムビチケのビジュアルは2パターン。『The Final』のムビチケは、逆刃刀を手にして目を閉じる剣心(佐藤)、購入特典にはシリーズ史上最恐の敵・縁(新田真剣佑)のクリアファイル。そして『The Beginning』のムビチケビジュアルには、まだ頬に一筋の傷しかない人斬り抜刀斎のうつろな表情でたたずむ姿が写し出されており、購入特典には剣心が斬殺した妻・雪代巴(有村架純)のクリアファイルが付いてくる。

 さらに『The Beginning』『The Final』のセット券特典は、第1作『るろうに剣心』からの過去作ポスターギャラリーが付いたムビチケホルダーに決定。同シリーズのこれまでの歴史を振り返ることができる、ファン必見の豪華特典となっている。特典詳細は公式サイトにて。

 アクション大作『るろうに剣心』シリーズは、2012年8月25日公開の『るろうに剣心』(最終興行収入30.1億円)、2014年8月1日公開の『るろうに剣心 京都大火編』(最終興行収入52.2億円)、同年9月13日公開の『るろうに剣心 伝説の最期編』(最終興行収入43.5億円)とシリーズ累計興行収入125億円以上、観客動員数は980万人を突破。超高速アクションとエモーショナルに描かれる人間ドラマは、日本だけでなく世界中を熱狂させ、北米、イギリス、香港、韓国、台湾、フィリピンなどヨーロッパ・アジア諸国を含む世界100ヶ国以上で配給、世界50以上の国際映画祭に出品されている。

 『The Final』では、<シリーズ最恐の敵・縁>の戦いを活写。『The Beginning』では、これまで語られることのなかった剣心の<十字傷>の謎に迫る。

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は7月3日より、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』は8月7日より全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング