【業務スーパー】あっという間に主役級のおかず、ミートコロッケはコスパよし

イエモネ / 2020年8月26日 10時30分

iemone.jp

大容量の冷凍食品や調味料が、所狭しと並ぶ業務スーパー。いつもの食卓を豊かにしてくれる手ごろなお値段の食材に思わず興奮してしまいます。そんな業務スーパーの冷凍食品はまさに業務スーパーらしい商品の一つ。今回は口コミでも人気のミートコロッケ。たくさん入って低価格、お腹もいっぱいになるおいしいコロッケのご紹介です。


お腹が空いてすぐにご飯が食べたいとき、重宝するのが冷凍食品。業務スーパーにはそんなときに大活躍してくれるミートコロッケを試してみました。




ミートコロッケ

パッケージ

業務スーパーの冷凍食品は安くて大容量。お店で使われている食品もたくさんあります。今回購入したのはミートコロッケ。コロッケは家で作るとなるとかなりの手間がかかります。そんなときに大活躍してくれそうなミートコロッケは、白地に紺の文字の余計な装飾のないシンプルなパッケージ。しっかり業務用の記載があります。



窓部分アップ

透明部分からはコロッケが見えます。



パッケージと凍ったコロッケ

袋を開けてみるとミートコロッケが10個、そのまま袋に入っていました。賞味期限を見てみると約1年。冷凍庫にストックしておけばしばらくおかずには困りません。この量で税抜185円という低価格、さすが業務スーパーです。





小判型のコロッケはお皿に出すとパラパラと周りのパン粉が多少落ちますが、衣はしっかりついています。



揚げてみた

裏書き

裏面に調理方法が書いてあります。170〜175度のたっぷりの油で、凍ったままのコロッケを約5分揚げるだけ。



フライパンに凍ったコロッケを入れたところ

たっぷりの油とありましたが、あまり多くの油を使うのはもったいなかったのでコロッケが半分くらい浸かる程度の油を入れたフライパンで揚げてみました。



裏返したコロッケ

片面を2〜3分揚げたら、裏返してもう2〜3分揚げます。焦げないように様子を見ながら気をつけて揚げましょう。





フライパンから取り出してみると、カラッと揚がっています。



実食!

お皿にもったコロッケ

油で揚げただけで食卓の主役級の一品ができあがりました。早速いただいてみることにします。



コロッケの断面

ナイフを入れてみるとザクッといい音!それだけでおいしそう。片面ずつ揚げましたが、中までしっかり火が通って、ひき肉が入っているのも見えます。



箸で持ち上げたコロッケ

いただいてみると衣がザクザク香ばしく、中のジャガイモは甘味があります。挽肉の旨味も手伝って、ソースをつけなくてもおいしく食べられました。こんなに簡単にお惣菜屋さんで売っているようなコロッケが食べられるなんて、忙しいときには本当に助かりますね。



コロッケパンに

コロッケパン

揚げたコロッケをキャベツと一緒にパンに挟んでコロッケパンに。お弁当のおかずが何もないときなど、サッと作れて立派なランチに大変身。ボリュームもあるのでお腹も満足です。



業務スーパーのミートコロッケがあれば、揚げたてのコロッケを食べたいときに食べられる幸せが叶いますよ。



ミートコロッケ
185円
賞味期限 筆者が購入したときは約1年でした
https://www.gyomusuper.jp



[All photos by Mayumi.W]



>>>コスパ最強、業務スーパー人気商品ランキング。みんながリピしているのは?



>>>【業務スーパー】一袋瞬殺のおいしさでコスパ抜群!鬼リピ「エッグワッフル」



>>>【業務スーパー】大人気、お手軽濃厚スイーツ「リッチチーズケーキ」実食ルポ




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング