トレンドカラー、明るいレモンイエローを纏った「HENRY LONDON」日本限定モデル

IGNITE / 2018年4月20日 6時0分

写真

明るいレモンイエローとビンテージ感が上手くマッチ!

「HENRY LONDON(ヘンリーロンドン)」から、日本限定コレクション2型を4月20日(金)に発売する。

2018年春夏シーズンにファッションのトレンドカラーとして注目を浴びる、明るいイエローを纏った新商品。

ヴィンテージウォッチのような雰囲気が手頃な価格で入手できる「ヴィンテージ・ライク」なデザインと、多彩なカラーバリエーションが好評を得ている、イギリスの腕時計ブランド「ヘンリーロンドン」は、4月20日(金)に日本限定コレクション「パディントン」を発売する。

■2018年春夏シーズンに注目を浴びているイエローを主役にしたコレクション。

日本市場においては、ファッション性の高いカラーが人気となっている。ヘンリーロンドンが日本に上陸してから、好調な売れ行きを示しているのは、ファッションのトレンドとリンクした色合いの商品。

2017年秋冬シーズンは青みを帯びたグリーンや、木の実をイメージさせるようなパープルといった中間色が特に人気。

今回の日本限定コレクションについても、このような日本市場の動向を背景に、2018年春夏シーズンのトレンドカラーであるイエローを発売することになった。大人の雰囲気を醸し出すシャンパンゴールドのダイヤルを採用した。

ヴィヴィッドなレモンイエローのレザーベルトと組み合わせたのは、シャンパンゴールドのダイヤル。肌馴染みがよく、大人っぽい雰囲気となっている。

ペアウォッチとして、活躍してくれそうな腕時計なので、カップルに人気になりそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング