個性の異なる3種類の味を飲み比べ。プレミアムテキーラ をロックで楽しむ

IGNITE / 2018年8月3日 23時0分

写真

テキーラはアガベ・アスールという植物が原材料であり、特定の地域でのみ作ることを許されている。そのアガベを100%使用して作らなければ名乗ることができない「プレミアムテキーラ」。

プレミアムだからこその味を、体感してみたくはないだろうか。

ザ・キャピトルホテル 東急4階の「ザ・キャピトル バー」。

2018年8月1日(水)より、国内のホテルで初めて「プレミアムテキーラ Cava de Oro(カヴァ デ オロ)」を3種類のラインアップで販売する。

「最もスムースでマイルドな極上の口当たり」と賞賛されたシリーズであり、テキーラでありながらブランデーのような上品な香りと洗練された甘みのある味わいが魅力だ。

■Cava de Oro Anejo (カヴァ デ オロ アネホ)

「カヴァ デ オロ アネホ」は、フランス産ホワイトオーク樽で2年間熟成させた美しい金色。

フルーツとトースト(火入れ)された樽の香りがソフトで、フレッシュな舌触りが特長。

グラス3,500円 / ボトル50,000円

■Cava de Oro Extra Anejo (カヴァ デ オロ エクストラ アネホ)

「エクストラ アネホ」は、フランス産ホワイトオーク樽で5年間熟成。

トースト(火入れ)された樽の香りとカシスやベリーが香るフルボディ。バニラやキャラメルのような甘さが絶妙。

グラス6,000円 / ボトル80,000円

■Cava de Oro Extra Anejo Cristalino (カヴァ デ オロ エクストラ アネホ クリスタリーノ)

「クリスタリーノ」は、フランス産ホワイトオーク樽で5年間熟成後、丁寧に7回濾過したもの。

光り輝くわずかな金色が混ざったクリアな透明色がめずらしい一杯。力強い植物のような香りと、シナモンを思わせる味わいだ。

グラス12,000円 / ボトル150,000円

■販売情報
・場所:ザ・キャピトルホテル 東急4階「ザ・キャピトル バー」
・時間:午後4時~深夜12時 (L.O.午後11時30分)
・URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/bar/plan/37373/index.html

3種類どれも違った味わいを持ち、個性のある仕上がりだ。実際に飲み比べ、お気に入りの一杯を見つけてほしい。

(haruyama)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング